ホーム » ブログ » 家づくりの知識 » プロが教える「買ってはいけない」土地

家づくりブログ

プロが教える「買ってはいけない」土地

家づくりを、土地探しから始める方もいらっしゃいます。
でも、どんな土地がいいのか、素人にはわかりにくいですよね。

土地の購入は、生涯に一度あるかないかの、大きな買い物。
「こんなはずじゃなかった!」
ということにならないために、
土地選びの知識をしっかり身につけましょう。

今回は、不動産のプロが教える「買ってはいけない」土地
をお伝えします。
みなさまのお役に立てれば、うれしいです!

大きくは以下の4つがあげられます。

  1. 地盤がゆるい場所
  2. 浸水しやすい場所
  3. 騒音がある場所
  4. 気になる施設のある場所

一つずつ見ていきましょう。

1. 地盤がゆるい場所

地盤がゆるい場所は、地震などの時に、
危険度が増すので避けたい土地です。

また、活断層の上にある土地も要チェック。
地震災害を引き起こす可能性があります。

土地の裏に山があったりすると、
大雨の時に崩れる危険があるかもしれません。

さらに、埋立地や盛り土をした造成地も
避けた方がよいといわれています。

では、どうやって土地の状況を調べたらよいでしょうか。
3つの方法をお伝えしますね。

  • 地元の行政機関に問い合わせる
  • ハザードマップを確認
  • インターネットで検索

まずは、地元の行政機関に問い合わせてみましょう。
たとえば、役所の防災担当の課では、
土砂災害計画区域などの情報が手に入ります。

また、インターネットで「ハザードマップ」と
検索すると、地域のサイトにアクセスできます。

ハザードマップとは、災害時に予想される被害の範囲や程度、
避難経路や避難場所などが掲載された地図のことです。

買おうとしている土地について、
災害に関するいろいろな情報が手に入ります。

国交省ハザードマップ

» 国交省ハザードマップ
(住所を選択すると地域の情報が出ます)

そのほか、インターネットの利用法として、
「○○(場所の名前)」+「活断層」など、気になるワードで検索すると、
関係する地図が出てきます。

ぜひ、チェックしてみてください。

2. 浸水の可能性がある場所

地域のハザードマップ:危険地域や避難経路などがわかります

近くに川や海がある土地も要注意です。
過去に増水して、家が浸水したことがあるかもしれません。

電信柱に、「○○年に、ここまで浸水しました」
と書いてあったりしますね。

洪水や津波、高潮の記録も、地元の役所で確認できます。
気になる方は、問い合わせてみてください。

国交省のハザードマップでは、がけ崩れや火山、
液状化の危険度も確認できます。

国交省ハザードマップ
(住所を選択すると地域の情報が出ます)

また、地域の情報をよく知っているのは、
そこで暮らしている人。

お話を聞ける機会があれば、
ぜひ疑問点などを聞いてみましょう。

3. 気になる施設がある場所

たとえば、火葬場やお墓などがある場所を、
気にする方もいらっしゃいます。

土地の周りにどんな施設があるか、
チェックすることもお勧めします。

4. 騒音のある場所

土地を見に行ったときは気がつかなかったけれど
住んでみたら騒音に悩まされることに…。

こんなことにならないよう、
「音」の環境についても確認しましょう。

たとえば、幹線道路や線路の近くだと、
一日中、車や電車の音が聞こえてきます。

また、幼稚園や学校など、多くの人が集まる施設の近くも、
人の声や放送の音が、気になるかもしれません。

あるいは、繁華街は、日中と夜とで、雰囲気が変わることもあります。
昼間にはなかった夜の騒音に悩まされる、なんてことも考えられます。

こうした状況を避けるためにも、
土地を探すときは、朝、昼、夕、夜のすべての時間帯で
まわりの環境を把握することをお勧めします。

「理想の土地」は人それぞれ。
情報を集めて、五感をフルに使って、
あなたにとって、住みよい環境を探しましょう。
きっと、見つかるはずです。

新築・建て替え、リフォーム、不動産 他

住まいの相談会 /セミナー

家づくりのプロが、新築・リフォームに関わらず、住まいのあらゆるご相談を承ります。土地探しから始めたい方やプランが曖昧な方も大歓迎です。

ご予約不要ですが、事前にご相談内容をお伝えいただくと、より詳しいお話ができます。また、ご予約いただければ、何曜日でも対応可能です。

» まずはパンフレットを見たい方はこちら(無料)

川西市平野駅すぐのショールームで家づくり無料相談

ショールームで相談

自然素材の家具もご覧いただけます

オンライン家づくり相談

オンライン相談

スマホやPCのビデオ通話で気軽に相談

電話予約:Tel. 0120-817-910

営業時間:9〜18時

» 新型コロナ感染予防について

グートンライフの家づくり
7つのこだわり

お客さまの「幸せな時間」をつくるために、
大事にしていることがあります。

トコトンお話しすること

お客さまの想いをお聞きし、暮らし方に合った住まいのご提案をします。まずはショールームでの無料相談をご利用ください。

家族がつながる空間づくり

小さな部屋をたくさん造るのではなく、間仕切りや家具で部屋を仕切る開放的な家をおすすめしています。

人にやさしい自然素材

なるべく自然素材を使います。柱や床はスギやヒノキ、壁は和紙や珪藻土(けいそうど)。住む人の体と心にやさしい素材です。

自然室温で快適に暮らす

太陽熱を利用したシステムで、自然室温での暮らしをご提案します。少しのエネルギーで快適にすごせる住まいです。

長寿命で丈夫な構造

耐久性や断熱性をしっかり確保し、ご家族の暮らしを守ります。耐震等級3(最高等級)、断熱性は等級4を基準にしています。

メンテナンスできる家

手をかけるほど美しくなる素材や、壊れても取り換えのできる部品を選んでいます。永く住み続けられる家をお造りしています。

永くつき合える地域工務店

お家が完成してからが、本当のおつき合いと考えています。いつでも適切に対応できる体制を整えています。

北摂(川西市、猪名川町、能勢町)での新築&リフォーム・不動産はグートンライフへ。

≪心地いいを、トコトン≫ 地域に寄り添い26年。2万件以上の実績を積んできた地域工務店だからできることがあります。
自然素材を活かした注文住宅(木の家)、土地探し、リフォームなど、家づくりに関することに関してなら何でもご相談ください。

施工エリア:兵庫県川西市、猪名川町、能勢町、豊能町、伊丹市、宝塚市

Scroll to Top