ホーム » ブログ » グートンライフの家づくり » 無垢のフロアーはお手入れが大変?

家づくりブログ

無垢の杉床

無垢のフロアーはお手入れが大変?

「無垢フローリングって、メンテナンスが大変なのでは?」

そう思われている方も多いかもしれません。
メンテナンス、つまり日頃のお手入れやお掃除ですね。

実際にはどうなんでしょうか?


グートンライフでお家を建てられて3年目の、Kさまにお話しを伺ってみました。
Kさまのお家では、床材に無垢の杉を使っています。

実際に住んでる方にお聞きしました

・・・無垢の杉フロアーは、お手入れや掃除が大変ですか?

「今の家に住む前は、合板の床でしたが、その時と比べても特に掃除が大変とは思いません。
夏場でも足の裏がベタベタしないので、気持ちいいです。」

・・・普段のお手入れはどんな風にされていますか?

「掃除機は毎日かけています。あとは、月に1~2回、固く絞った雑巾で水拭きをする程度ですね。
本当は乾拭きでもいいみたいなんですけど、わが家は子どもがいるので気になってつい。
最後は乾拭きしています。クイックルワイパーなんかも使ったりしています。」

・・・水がシミになったりしませんか?

「水をこぼしても、サッと拭けば大丈夫です。醤油やコーヒーをこぼしても、オイルを塗ってあるので、はじいてくれますし。
でも放ったらかしにしてしまうと、シミになります。」

・・・汚れや傷は気になりますか?

「はじめは気になっていました。スギはやわらかいので細かい傷がたくさんつきます。
でも今はまったく気になりません。
キズが全体についていくので、ぱっと見ても気にならないんだと思います。」

・・・何か、特別なお手入れはされてますか?

「特にはしていません。本当は、年に1回くらいはオイルを塗った方がいいんでしょうけど、今のところ何もしていません。
あ、無垢材なので反ったりしてすき間ができたりします。そこにゴミが入ったりしますが、その時はつまようじで取ります。」

無垢材はお手入れが不要?

杉の床材のメンテナンスは?

そもそも、「お手入れ」とは、「良い状態を保つ」ためのもの。
それは無垢のフローリングでも、合板のフローリングでも同じことです。
どんなものでも「手入れをしない」より、「手入れをする」方が、より永くキレイ!
お手入れをすることも、暮らしの愉しみのひとつとして楽しんで頂ければいいな、と思います。

無垢フロアーのメンテナンス方法

ここで、無垢フロアーの普段のメンテナンス方法についてご紹介いたします。
※お手入れ方法は、仕上げにどんな塗料を塗っているかによって違いますので、ご注意ください。

グートンライフでは、無垢材の仕上げには「クラフトオイル」という自然素材由来のオイルを塗っています。浸透性のオイルなので膜をつくらず、自然素材が呼吸をするのを妨げません。

クラフトオイル
厳選された天然植物油を組み合わせたオイル。

〈普段のお手入れ〉
普段は乾いた布で乾拭きをします。たまに湯水を堅く絞った雑巾で拭いてください。水と雑巾はキレイなものをお使いください。

〈汚れやキズがついた場合〉
無垢のフロアーは厚みがありますので、紙やすりで削って補修することができます。
紙やすりは、はじめは目の粗いもの(180番くらい)で汚れや傷を削り取り、次にもう少し目の細かいもの(240~320番くらい)のもので表面を整えます。最後にクラフトオイル(フロアー材の仕上げ塗料と同じもの)を塗って、乾拭きをします。

〈凹んでしまった場合〉
少しの凹みなら、ご家庭のスチームアイロンを使っても補修ができます。凹んだ部分にハケなどで水を塗り、数分間放置します。水が木に吸収されたら、濡らした布を凹みにあて、アイロンをあてます。水を吸わないようなら、はじめに紙やすりで表面を削りましょう。凹みを見つけたらすぐに行うのが効果的です。

〈定期的なお手入れ〉
定期的に、できれば1年に1回程度、オイルを塗りなおしてください。
(詳しいお手入れ方法は、また後日ブログにてご紹介いたします!)

無垢のフロアーの経年変化を愉しもう

製材屋さんによると、無垢のフロアーは、施工が完了した時点ではまだ、80%の仕上がり。
使用していくうちに馴染んできて、月日が経ってはじめて仕上がりを感じるそうです。
大事にお手入れをすることで、愛着もわいてきます。
月日と共に味わいが増していく無垢の床を、ぜひ楽しんでください。

新築・建て替え、リフォーム、不動産 他

住まいの相談会 /セミナー

家づくりのプロが、新築・リフォームに関わらず、住まいのあらゆるご相談を承ります。土地探しから始めたい方やプランが曖昧な方も大歓迎です。

ご予約不要ですが、事前にご相談内容をお伝えいただくと、より詳しいお話ができます。また、ご予約いただければ、何曜日でも対応可能です。

» まずはパンフレットを見たい方はこちら(無料)

川西市平野駅すぐのショールームで家づくり無料相談

ショールームで相談

自然素材の家具もご覧いただけます

オンライン家づくり相談

オンライン相談

スマホやPCのビデオ通話で気軽に相談

電話予約:Tel. 0120-817-910

営業時間:9〜18時

» 新型コロナ感染予防について

グートンライフの家づくり
7つのこだわり

お客さまの「幸せな時間」をつくるために、
大事にしていることがあります。

トコトンお話しすること

お客さまの想いをお聞きし、暮らし方に合った住まいのご提案をします。まずはショールームでの無料相談をご利用ください。

家族がつながる空間づくり

小さな部屋をたくさん造るのではなく、間仕切りや家具で部屋を仕切る開放的な家をおすすめしています。

人にやさしい自然素材

なるべく自然素材を使います。柱や床はスギやヒノキ、壁は和紙や珪藻土(けいそうど)。住む人の体と心にやさしい素材です。

自然室温で快適に暮らす

太陽熱を利用したシステムで、自然室温での暮らしをご提案します。少しのエネルギーで快適にすごせる住まいです。

長寿命で丈夫な構造

耐久性や断熱性をしっかり確保し、ご家族の暮らしを守ります。耐震等級3(最高等級)、断熱性は等級4を基準にしています。

メンテナンスできる家

手をかけるほど美しくなる素材や、壊れても取り換えのできる部品を選んでいます。永く住み続けられる家をお造りしています。

永くつき合える地域工務店

お家が完成してからが、本当のおつき合いと考えています。いつでも適切に対応できる体制を整えています。

北摂(川西市、猪名川町、能勢町)での新築&リフォーム・不動産はグートンライフへ。

≪心地いいを、トコトン≫ 地域に寄り添い26年。2万件以上の実績を積んできた地域工務店だからできることがあります。
自然素材を活かした注文住宅(木の家)、土地探し、リフォームなど、家づくりに関することに関してなら何でもご相談ください。

施工エリア:兵庫県川西市、猪名川町、能勢町、豊能町、伊丹市、宝塚市

Scroll to Top