「グリーン住宅ポイント制度」スタート!

 

12月15日「グリーン住宅ポイント制度」がスタートしました。

内容は以前ありました次世代住宅ポイント制度と近いものがあります。

大きな変更点としては、以前できなかった工事代金への支払いができるようになりました。

また、すべての工事代金としてではなく「追加工事」かつ「新たな日常」(テレワークや感染症予防)

及び「防災」に対応した追加工事であればポイントが支払いに充当が可能です。

小さな変更は最小発行ポイントが20,000ポイントから50,000ポイントに!

引き上げられたことや断熱工事かエコ設備工事が必須となったことでしょうか。

新築最大は、40万円相当、リフォーム最大30万円相当のポイント獲得が可能です

 

<制度の目的>
高い省エネ性能を有する住宅を取得する者等に対して、商品や追加工事と交換できるポイントを
発行することにより、グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に
資する住宅投資を喚起し、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図る。

 

詳しくは、国土交通省ホームページでご確認下さい。

 

関連記事

  1. 【お客さまインタビュー】内と外がゆるやかにつながる「湖畔で集う家」(川西市)

  2. 地元のサマーカーニバルに参加。今年もありがとうございました。

  3. 不動産の売却はこちら「売却に必要な書類・必要経費」

  4. 【成功する土地選び】3つのポイント

  5. 川西市電子付プレミアム商品券

    川西市電子プレミアム付商品券、ご利用いただけます

  6. 【売却済】 能勢町宿野 270万円 ※値下げ